>レポート>賃貸物件を憧れの街で見つける【良い物件を見つけよう】

賃貸物件を憧れの街で見つける【良い物件を見つけよう】

積み木

若者向けの物件が豊富な街

京王井の頭線と小田急小田原線の2路線が乗り入れ、渋谷・新宿から乗り換えなしで約15分の好立地にあるのが下北沢です。古くから若者の街として人気で、街のあちこちにお洒落な飲食店やブティック、ライブハウスなどが点在して休日は若者で賑わいをみせています。若い世代に人気の街ですが、駅周辺は昔ながらの個人商店が軒を連ねる商店街がいくつもあり、庶民的な雰囲気が色濃く残る街です。商店街を抜けると閑静な住宅街が広がっており、街全体の治安は極めて高いエリアとしても知られています。若者の街と呼ばれるだけあって賃貸物件は単身者や学生向けのワンルームや1Kが多く見つかるところです。家賃は東京にしては平均的で、低・中層マンションや木造アパート、コーポやハイツといった賃貸物件が多くあります。下北沢はアートの街だけあって、自分の好きなようにリノベーションが出来る賃貸も多くいのも特徴となっています。

間取り図

良い物件を見つけるには

下北沢は若者に人気の街だけあって良い賃貸物件の競争は特に激しいところです。ネットの賃貸サイトや賃貸雑誌などは常にチェックして、気になる物件が見つかったらすぐにアポイントメントを取り、下見に行くなどの行動を起こした方がいいでしょう。下北沢の物件下見の際の注意点は部屋ばかりのチェックではなく、どのような住人が住んでいるのか、夜道は安全そうか、日当たりはどうかなどの周辺環境の確認も忘れずにしておきましょう。これはという部屋があったら契約ですが、契約は不動産会社所定の申込用紙に必要事項を記入して申込金といっしょに提出するのが一般的となっています。また、不動産会社によっては連帯保証人のプロフィールなどが必要となる場合があるので、不動産会社に問い合わせの上、必要ならば早めに見つけておくと申し込みから決定までをスムーズに進める事が出来ます。

広告募集中